(辻さん(仮名)/55歳男性/高知県在住/職業:整体師)

先日、ATMでキャッシングを利用しました。
初めての利用ですが、ギャンブルにつぎ込んだ訳でも妻や家族に内緒でコソコソ借りた訳でもありません。
今回、私がキャッシングで借入したのは、どうしても参加したいセミナーがあったので、その参加費用としてのお金です。
私は10年ほど前から整体師をしているのですが、整体についての有名な方のセミナーがあり、自分の技術向上のためにも是非参加したいと思いました。
ただ問題は今すぐに払えるお金がないということ。
施設の修繕や、身内の冠婚葬祭などが続き、かつてないくらいお金がピンチだったんです。
でも、だからこそ、この仕事で頑張っていくためにセミナーに参加したいという気持ちを家族に伝えると、キャッシングでお金を借りることを責めることはありませんでした。
キャッシングというと、何年も前に長男が返すアテもないのにパチンコにつぎ込むために借り歩いて、家族で必死に工面して返済した苦い思い出がありました。
でも今回は、将来の安定のために必要なお金を借りたんだから、有意義なお金なんだということで家族一同納得の上でした。
決心したのが土日でしたが、ATMで簡単に借入することができました。
土日明けには現金が必要だったので、本当に助かりました。
返済も、月々の給料で無理なく返していけそうなので安心しています。
今回のことを無駄にしないように、ますます技術を積んで仕事を頑張っていきたいと思っています!